【iPhone4 スリープボタン陥没修理】 大阪府 豊中市 S様

2012年11月14日 Posted in パーツ交換
IMG_0601.JPG
スリープボタンが陥没した状態になり電源のオンオフができない状態になっています。
iPhone4ではけっこうありがちなトラブルです。
この症状の場合、「インダクションケーブル」と呼ばれる部品を交換します。
ガラス割れのお客さまと一緒に来たお友達のiPhoneでした。
その場で治るならばと交換させていただきました。
「ちゃんと使えるようになって気持ちいいわ♪」と喜んでいただきました。






大阪 池田のiPhone修理・カスタム専門店
Smartphone Cure -スマートフォンキュア-

フリーダイヤル 0120-830-580
http://smahocure.com/

トラックバックURL: